<< 2016年11月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2015.02.12 10:29

クラスター

ディスク装置を効率良く使うために取り決めた使用単位。
ディスクの物理的な使用単位は、1周に当たる1トラックを分割したセクターから成る。ハードディスクのセクターは通常512バイトである。ディスクの使用最小単位であるセクターは、プログラムやデータを管理する単位としては小さ過ぎるので、数個をまとめてクラスターとして扱う。領域の確保や解放、使用・未使用領域など、OSからデータを扱うときの最小単位はクラスターである。
ファイルシステムによって、扱えるクラスターの数は決まり、例えばFAT16では6万5536個(=2の16乗)、FAT32では42億9496万7296個(=2の32乗)になる。クラスターのサイズ(クラスター長)は、1クラスター当たりのセクター数に1セクターの容量を掛けたものになる。ハードディスクの場合、扱うパーティションのサイズによって1クラスター当たりのセクター数が変わる(クラスターサイズが変わる)。クラスター数は固定なので、パーティションが大きいと、クラスターサイズは大きくなる。
1バイトのデータを保存するにも、1クラスターが必要になるので、1クラスターのサイズが大きいと(パーティションを大きくすると)、小さなファイルをたくさん保存するときに、容量がムダになってしまう場合がある。cluster 商品ランキング

クラスタリング

複数台のコンピューターを連携させ、1つのシステムとして利用すること。例えば、1台のコンピューターで障害が発生しても、ほかのコンピューターに処理を肩代わりさせてシステム全体がダウンするのを防ぐといった目的で利用する。
また、複数のコンピューターに処理を分散させ、システム全体のパフォーマンスを向上させることも可能。また、コンピューターを追加していくことで、比較的柔軟にシステムを拡張していくことができる。clustering 商品ランキング

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146
Copyright contents 2013-インターネット自宅で副業最適ツール All Rights Reserved