インターネット自宅で副業最適ツール

インターネット自宅で副業最適ツールです。主にWEBサービスプログラミング副業情報までさまざまな話題トレンド情報を発信してゆきます。

インターネット自宅で副業最適ツール

インターネット自宅で副業最適ツールのお知らせ・更新情報等のご案内です。

公開鍵暗号方式
2019.06.10

データを暗号化する方式の一つ。公開鍵と秘密鍵という2種類の鍵を使って暗号化を行う。米RSAセキュリティ開発したRSAが代表的。公開鍵と秘密鍵はペアになっており、秘密鍵は暗号化されたデータを受信する本人しか持てないが、公開鍵はだれにでも渡すことができる。
送信者は受信者の公開鍵を使ってデータを暗号化して送る。公開鍵で暗号化されたデータは秘密鍵でしか復号できないため、その内容は受信者にしか分からない。
一般に、公開鍵暗号方式は、共通鍵暗号方式に比べ暗号化/復号の処理が遅いという欠点がある。そのため、PGPのように両者を組み合わせて利用する場合もある。また、公開鍵暗号方式は、そのデータの発信者が、間違いなく本人であることを証明するデジタル署名にも利用されている。public key cryptography 商品ランキング

ニカラグア運河
2019.06.10

狭い中央アメリカ|中米の地峡に運河を作る構想はスペインによるアメリカ大陸植民開始の直後からあり、19世紀始めにはナポレオン三世もニカラグア運河計画の実現可能性が高いことを著した。もう一つの有力ルートであるパナマ運河はフランスが開鑿に着手したが、19世紀末に頓挫。20世紀になって大西洋と太平洋に国土がまたがるアメリカ合衆国が中米運河計画に乗り出したが、ニカラグア運河にはモモトンボ火山の噴火による危険などを指摘する反対論があり、パナマ運河を1914年に開通させた。 商品ランキング

太平洋に近いニカラグア湖とそこからカリブ海に流れるサン・フアン川 (ニカラグア)|サン・フアン川を利用するルートが想定されていた。

ヨハネの黙示録
2019.06.10

新約聖書の最後に置かれる書で、英語では《Revelation of John》。〈黙示〉は〈啓示〉とほぼ同義で、後期ユダヤ教および初期キリスト教で行われた、種々の幻視を通じて神的なできごとを示す一連の文学を黙示文学という。本書はキリスト教黙示文学の代表で、1世紀末の成立。著者は《ヨハネによる福音書》《ヨハネの手紙》の著者とは別人と見られるが、詳細不明。小アジア西岸のパトモス島から対岸のエペソ(エフェソス)ほかの教会に宛てて書かれた。22章からなり、キリストの再臨の近いことを述べ、最後の審判、新世界の出現などを記す。美術作品ではベアトゥスによる注釈に施された写本画(ベアトゥス本)、デューラーの木版画連作が有名。 商品ランキング

クロスサイトスクリプティング
2019.06.10

Webサイトが抱えるソフトウエアのぜい弱性の一つ。主にユーザーがWeb上のフォームに入力したデータを解釈して、結果をブラウザーに表示するWebサイトで問題になる。
悪用する手法の一つに、データの入力のみを前提としたWebサイトのフォームに、JavaScriptなどのスクリプトを送り込む手口がある。このとき、Webサーバー(Webアプリケーション)側に「スクリプトは拒否する」などの適切なチェック機能がないと、そのスクリプトはWebサイトを閲覧しているユーザーのコンピューターで実行されてしまう。これがクロスサイトスクリプティングのぜい弱性で、攻撃者はこれを悪用してユーザーのコンピューターに悪意あるスクリプトを送り込む。
具体的な手法の一例を挙げると、攻撃者はまず、自分で用意したWebページや既存の掲示板に悪意あるスクリプトを含むURLを貼り付けておく。このとき、URLは「信頼性の高いWebサイトのURL+悪意あるスクリプト」といった文字列になるため、一見しただけでは安全に見える。ユーザーがURLをクリックすると、ブラウザーがリンク先のWebサーバーにアクセスするが、該当するページは存在しないため、Webサーバーはエラーページを送り返す。
この際、Webサーバーがクロスサイトスクリプティングのぜい弱性を抱えていれば、攻撃者の作った悪意あるスクリプトがユーザーのコンピューターにそのまま渡って実行される。例えばユーザーのCookieを読み出すスクリプトなら、ユーザーのCookieが攻撃者の手に渡り、認証を必要とするWebサービスでのなりすましが可能になることもある。cross site scripting 商品ランキング

互換性
2019.06.10

ハードやソフトを置き換えたとき、元通りの動作をすること。例えば、パソコン本体を買い替えた場合に、以前から使っていたディスプレイやプリンターあるいはアプリケーションソフトをそのまま利用することができれば、新しいパソコンは以前のパソコンと互換性があるという。
また、あるソフトで作成したデータファイルが、別のソフトで読めるときにはデータ互換性があるという。通常、パソコンや周辺機器、OSやアプリケーションソフトの新製品は、従来製品との互換性を保持している場合が多い。従来製品の環境で蓄積されたソフトや周辺機器あるいはデータを新しい環境でも利用できるのであれば、ユーザーの乗り換えを促すことができるからだ。
また、PC AT互換機(DOS/V機)のように、世界的な標準仕様に基づいて設計されたパソコンの場合には、同じメーカーの新旧製品間だけでなく、他メーカーの製品間でも一定の互換性が保たれている。compatibility 商品ランキング

記事検索
お知らせ
・インターネット自宅で副業最適ツールをリニューアルしました。
・最終更新日
« 2019 / 06 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
リンク
RSSフィード
RSS 2.0 RSS 2.0
インターネット自宅で副業最適ツールQR
ページのトップへ戻る