インターネット自宅で副業最適ツール

インターネット自宅で副業最適ツールです。主にWEBサービスプログラミング副業情報までさまざまな話題トレンド情報を発信してゆきます。

インターネット自宅で副業最適ツール

インターネット自宅で副業最適ツールのお知らせ・更新情報等のご案内です。

GNUとは
2019.06.15

 米FSF(Free Software Foundation)が推進しているフリーソフト普及活動のこと。「コンピューターで使うソフトウエアは無償で広く普及させるべき」という思想に基づいて、UNIXで動作するものを中心にさまざまなソフトウエアを開発している。開発したソフトの著作権は同協会に属している。配布はGPLというライセンスの規定があるものの、無料で他人にコピーを渡すことは許諾している。グヌー、グニュー GNU is not UNIX 商品ランキング

Debian GNU/Linux

 Linuxのディストリビューションの一つ。GNUプロジェクトの米FSF(Free Software Foundation)が推進している。Red Hat Linuxで採用しているRPM形式に似たdeb形式と呼ばれる形でパッケージ(ソフトウエア)の組み込み、削除、更新が容易にできる。日本語環境は「Debian JP Project」として、日本のユーザーを中心に整備されている。デビアングニューリナックス 商品ランキング

gcc

 CやC++、Javaなどの言語で記述したプログラムを、実行形式に変換するコンパイラー。GNUプロジェクトの成果物で、フリーウエアとして公開している。各種UNIX用のほか、MS-DOS版やWindows版などが存在する。ジーシーシー GNU compiler collection 商品ランキング

GNOME

 UNIX向けウインドウシステムのX Window Systemに対応したウインドウマネージャーの一つ。GNUプロジェクトの一環として、1997年にメキシコ・オートノマス国立大学のミゲル・デ・イカザ(Miguel de Icaza)氏が開発した。Linuxユーザーの間で人気があるウインドウマネージャーにはKDEもある。GNOMEをサポートするOSベンダーである米サン・マイクロシステムズや米レッドハットなどは、普及団体としてGNOMEファウンデーションを設立。これに対して、米IBMや米ヒューレット・パッカード(HP)などは、KDEを推進するKDEリーグを設立している。グノーム GNU network object model environment 商品ランキング

linux

 米FSF(Free Software Foundation)のリチャード・ストールマン(Richard Stallman)氏が推しているLinuxの呼称。Linuxとは厳密にはカーネル部分だけを指す言葉で、単体ではシステムとして機能しない。実際にOSとして利用するには各種コマンドやライブラリーなどが必要になる。現在Linuxとして流通しているディストリビューションではGNUの成果物であるさまざまなフリーウエアを組み合わせてOSとして機能している。このため単にLinuxと呼ぶのではなくGNU/Linuxと呼ぶべきだ、というのが同氏の主張。グヌーリナックス、グニューリナックス 商品ランキング

グヌーテラ

 P2P型ファイル交換ソフトの一つ。インターネットに接続しているパソコンに組み込むことで、ソフトを起動しているユーザー同士が、互いのハードディスクにあるファイルを検索・交換できるようになる。オリジナル版は、2000年にソフトウエア開発会社の技術者が開発・無料配布したが、すぐに公開を中止した。現在はGnutella互換ソフト(クローン)が広く使われている。 同種のファイル交換ソフトである「Napster」と違い、ファイル検索用の中央サーバーを持たないのが大きな特徴。Gnutellaを組み込んだパソコンは、相互に通信を行うことでまずネットワークを構築する。あるパソコンでファイルを検索すると、ネットワーク内の各パソコンがバケツリレーのように目的ファイルの有無を問い合わせる。ファイルが見つかると、その時点で、初めに検索をしたパソコンと、そのファイルを持つパソコンが直接通信を行い、ファイルを交換する仕組み。 仕組みや技術に問題はないが、音楽や映画のデータ、わいせつ画像などが違法に交換されているとして社会問題になっている。日本では、同種の「WinMX」というソフトや、ユーザー間でファイルが自動共有される「Winny」というソフトを使って、他人の著作物を違法に公開していた者が逮捕されている。Gnutella 商品ランキング

Mule

 UNIXで広く使われているテキストエディターの一つ。前身のEmacsに多言語を取り扱う機能を追加したのが特徴。商品ランキング ミュール multilingual enhancement to GNU Emacs

GUIとは
2019.06.15

画面上に絵やアイコンを表示し、ファイル操作やウインドウ操作などを直観的に行えるようにしたユーザーインタフェースのこと。ファイルのコピーといったパソコンへの命令をキーボードから入力していた時代から、マウスで操作できる時代へ移行する際、後者の操作環境をGUIと呼んで特徴付けていた。現在はWindows、Mac OS、Linuxなどいずれのパソコン用OSでもGUIが当たり前になっている。GUI環境では、マウスで画面上のマウスポインターを移動させ、マウスボタンを押したりすることで、文字入力以外のほとんどの操作をこなせる。graphical user interface ジーユーアイ 商品ランキング

グラフィカル・ユーザー・インタフェース

画面上に絵やアイコンを表示し、ファイル操作やウインドウ操作などを直観的に行えるようにしたユーザーインタフェースのこと。GUIともいう。graphical user interface(GUI)商品ランキング

HTMLとは
2019.06.15

Webページを作るための記述言語(マークアップ言語)。文字だけでなく、画像や音声、動画などを配置することもできる。92年にスイスのCERNで開発され、その後、標準化団体のW3Cが標準化した。タグと呼ばれるコマンドを使って記述するので作成に手間がかかるが、最近のワープロなら作った文書をHTMLに変換する機能を備えている。hypertext markup language 商品ランキング

DHTML

Webページに動的な要素を追加するためのダイナミックHTMLの略称。dynamic HTML 商品ランキング

HTMLエディター

Webページを作るためのソフト。同様の目的のソフトにホームページ作成ソフトがあるが、使い勝手が異なる。ホームページ作成ソフトがワープロに近いのに対し、HTMLのコマンドをそのまま打ち込みながらWebページを作っていく。コマンドの入力や文法チェックなどができる。HTML editor 商品ランキング

HTMLメール

メール本文がHTMLを用いて書かれたメール。フォントの種類や大きさ、色、画像を貼り付けるといったWebコンテンツと同じカラフルな画面をメールで送ることができる。広告メールなどで使用することが多い。HTMLメールに対応していない電子メールソフト(メーラー)で受信すると、HTMLのタグが延々とテキストで表示されたメールになる。また、ウイルスを仕込んだメールを送るのに悪用されることもあり、この形式のメールを受け取ることを嫌う人も多い。HTML e-mail 商品ランキング

XHTML

HTMLの後継バージョンとなるWebページ記述言語(マークアップ言語)。HTMLと互換性を保ちながらXMLベースの機能を盛り込んだ。2000年1月に標準化団体W3Cが仕様を公開した。extensible hypertext markup language 商品ランキング

コンパクトHTML

携帯電話向けのコンテンツを作るための記述言語(マークアップ言語)。アクセス、NEC、ソニー、富士通、松下電器産業、三菱電機の6社が、1998年2月に開発した。NTTドコモが携帯電話向けに提供するiモードサービスに採用されたことで、広く使われるようになった。Webページ記述言語のHTMLを基に、通信速度が遅く処理能力が低い携帯電話に合わせて機能を取捨選択した言語で、HTMLのサブセットに当たる。そのため、コンパクトHTMLで記述したページは、パソコン用のWebブラウザーなどでも基本的に表示可能。compact hypertext markup language 商品ランキング

ダイナミックHTML

Webページに動的な要素を追加するための技術。カーソルの動きに合わせて、画像を別の画像に切り替えたりカーソルの形を変えるといったことができる。米マイクロソフトと米ネットスケープ・コミュニケーションズがそれぞれ自社のWebブラウザー向けに独自にHTMLを拡張したのが始まり。互換性がなかったことから、98年10月に標準化団体W3CがDOMとして標準仕様をまとめた。dynamic hypertext markup language 商品ランキング

ホームページ作成ソフト

Webページを作るためのソフトの総称。WebページはHTMLと呼ばれる記述言語(マークアップ言語)を用いて作る必要があるが、その手間をできるだけ簡便にしてくれる。ワープロに似たインタフェースで、レイアウトしていくだけでHTMLファイルができあがる。代表的な製品は日本IBMの「ホームページ・ビルダー」など。似た目的のソフトにHTMLエディターがある。HTML editing software, site building software 商品ランキング

HTML5とCSS3で何ができるかを実際に動かして学べる“The Expressive Web”
2019.06.15

“HTML5”や“CSS3”を導入することで、ウェブサイトの作成やウェブデザインがさらに便利になります。そんなHTML5とCSS3で追加されている新しい要素で“何ができるのか?”ということが、実際に試したり動かしたりしつつ学べるAdobeの“The Expressive Web”です。

商品ランキング

HTTPとは
2019.06.15

WWWでのデータ転送のためのプロトコル。WebサーバーからWebブラウザーに対してHTMLファイルや画像ファイルなどを転送するときに用いる。インターネットの標準プロトコルであるTCP/IP上で動作する。商品ランキング hypertext transfer protocol

HTTPS

Webサーバー/ブラウザー間の通信で使うプロトコル「HTTP」に、暗号化のための仕組み「SSL」機能を付加したプロトコル。クレジットカード番号や個人情報などをWebページのフォームで送受信する際に用いる。Webサーバー、Webブラウザー双方の対応が必要で、Webにおける暗号化通信の事実上の標準になっている。HTTPSで通信している最中は、Webブラウザーのアドレス欄のプロトコル表示が「http://」から「https://」に切り替わる。商品ランキング エッチティーティーピーエス hypertext transfer protocol over transport layer security

SHTTP

WWWの標準プロトコルであるHTTPにセキュリティ機能を追加したもの。データの暗号化、認証、電子署名機能を持つ。同様のセキュリティ技術としてはSSLというプロトコルがあり、Webサイトが実装しているセキュリティ技術では、そちらの方が主流になっている。商品ランキング エスエッチティーティーピー secure hypertext transfer protocol

記事検索
お知らせ
・インターネット自宅で副業最適ツールをリニューアルしました。
・最終更新日
« 2019 / 06 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
リンク
RSSフィード
RSS 2.0 RSS 2.0
インターネット自宅で副業最適ツールQR
ページのトップへ戻る