インターネット自宅で副業最適ツール

インターネット自宅で副業最適ツールです。主にWEBサービスプログラミング副業情報までさまざまな話題トレンド情報を発信してゆきます。

インターネット自宅で副業最適ツール

インターネット自宅で副業最適ツールのお知らせ・更新情報等のご案内です。

LANポート
2019.11.14
プリントサーバを使うネットワーク対応プリンタ プリンタによっては、LANポート(または無線LAN)を搭載している機種もあります。これらのプリンタでは、直接LANに接続することで、LANに接続したすべてのパソコンから印刷できます。LAN接続したプリンタなら、どのパソコンからでもプリントできます
プリンタの共有
2019.11.14
 パソコンが2台以上ある場合、プリンタをどのように使うかというのは悩むところです。印刷するたびに、プリンタの場所までパソコンを持って移動したり、その逆にパソコンのそばにプリンタを移動して接続しなおすのはかなり面倒なことです。 そこで、LANを使います。1台のパソコンにプリンタを接続しておき、LANでパソコンどうしを接続すると、プリンタを接続していない他のパソコンからもプリンタを利用できるようになるのです。 これを、プリンタの共有といいます。LANを通して他のパソコンに接続したプリンタを使えます
 ただし、この場合、プリンタをつないでいるパソコンに電源が入っている必要があり
ます。
 プリンタに接続したパソコンに電源を入れすに、LAN接続したパソコンからプリンタを使用するには、プリンタを直接LANに接続する必要があります。プリンタをLAN接続するには、次の2つの方法があります。
ネットワーク対応プリンタを使う
LANの普及
2019.11.14
LAN 従来は、オフィス用のレーザープリンタの機能でしたが、LANの普及によって家庭用プリンタにもLANポートを搭載した機種も登場しました。新しくプリンタを購入したり、買い換えをするのであれば、LAN接続できるかどうかも検討するポイントとするといいでしよう。
IPアドレスについての知識
2019.11.14
3.0LANを構築する上で、是非知っておきたい知識がIPアドレスについてです。IPアドレスとは、LANに接続した機器を識別をするために、機器ごとに割り当てられる識別番号のことです。パソコンに正しいIPアドレスが割り当てられないと、ケープルや無線で正しく接続しているLANも、インターネットに接続できなかったり、プリンタ共有やファイル共有もできません。ここでは、IPアドレスについて、簡単に説明します。 ケーブルや無線で接続したパソコンやネットワーク機器どうしが、正確に通信を行うには、ソフトウェアとして通信規約が必要です。この通信規約をプロトコルといいます。 現在コンピュータネットワークでは、インターネットも、Windows同士のファイル共有やプリンタ共有でも、TCP/IPというプロトコルが使われています。
プリントサーバ
2019.11.14
プリントサーバを使う 従来のプリンタをLAN接続するためのネットワーク機器がプリントサーバです。プリントサーバを使用すれば、プリンタを接続したパソコンの電源を入れておく必要がなくなります。インターネット接続用のブロードバンドルーターと一体となった製品もあるので、プリンタを使用する機会が多い場合は、検討するといいでしょう。
記事検索
お知らせ
・インターネット自宅で副業最適ツールをリニューアルしました。
・最終更新日
« 2019 / 11 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
リンク
RSSフィード
RSS 2.0 RSS 2.0
インターネット自宅で副業最適ツールQR
ページのトップへ戻る